Tuesday, June 29, 2010

スコーンと日本庭園 -Ramon’s at Willowpond

オーストラリア人剣道家が経営する剣道教室と隣接したカフェ。カフェの少ない川南郊外でDevonshire Tea(スコーンと紅茶)が楽しめる。

オーナーの功績を記した写真や記念品などが展示しているミニ博物館を通り抜けた先にカフェがある。店内はファンクション・ルームのような雰囲気が強いが、大きな日本庭園と池を見渡す外は気持ちいい。

もっとおいしいスコーンを食べられるところは他にたくさんあるけれど、川南在住の方々には気軽にお茶ができる郊外スポットとして利用価値はある。食事後は日本庭園散策してリラックス。

ランチ・ディナー営業も行っており、メニューはしっかりしているが、インテリアの割には値段が高め。(Devonshire Teaはリーズナブル)。庭園維持費が値段に反映されているのだろうか。

詳細は下記の通り
www.willowpond.com.au

Wednesday, June 16, 2010

使えるシティ・ビジネス・ディナー-Bar One


シティから徒歩圏にあるビジネス・ディナー用レストランの選択は意外に難しい。
West EndかEast Perthよりかによっても選択肢はかなり変わる。

今回の課題は、West Endからの徒歩圏、ワイン、ビジネス、雰囲気だ。そこでQV1にあるBar Oneに決定。

シェラトンや44 King Street Caféで働いた後Subiacoの人気イタリアンAltosを経営していたシェフが作るタパス+パスタメニュー。客層は場所柄ビジネスが中心で特に夜は照明をおとしてよい雰囲気だ。

2人でもグループでも楽しめる。メニューはタパス中心だがまずはパスタをおすすめする。ワイン・リストも充実しているが西オーストラリア・ワインは少なかった。

詳細は下記を参照
www.bar1.com.au

Wednesday, June 9, 2010

究極のハンバーガーを求めて - Flipside Burger Bar


ハンバーガーの調査はまだ続行中だ。North FremantleとWembleyにあるFlipside Burger Bar。
新聞のグルメ紹介コーナーなどで以前から目にはしていたが、やっと初挑戦。
公平に評価するため、まずはスタンダードなClassic Burger。価格も$9と超お手頃。パンは丁度良い弾力性があるチバッタを使用。レタスもシャキっとしていて気持ちが良い。
総合評価では今まで試した中では1番だ。

サイドメニューのチップス($4.50)もしっかり塩がきいていて、バーガーに負けない太さで存在感を発揮している。

チキン、ベジタリアンメニューや豊富なオプションがあり、Take Away客もたくさんいる。Dine In/Take awayの両方対応だが、バーガーを食べた後はさっさとお店を後にして、他のカフェなどでゆっくりすることをお勧めする。木ー日はランチ時間も営業している。

詳細は下記参照。
http://www.flipsideburgerbar.com.au/



Monday, June 7, 2010

カー・ディーラーでのコーヒー-West Point Star

オーストラリア全国一のセールスマンという肩書きを持つ友人に会いに、Osborne Parkにあるベンツのディーラーへ行った。

目当ては車ではなくコーヒー。高級車を購入する人達に対応するために高価なコーヒーマシーンを設置していると噂を聞きつけ早速確認のために訪問。
味はコーヒーマシーンとしては中の上。驚いたのはカプチーノのプレゼンテーションにまで気を配る点だ。あまりに感激して証拠写真を1枚撮り、即おいしいパースに記載決定。さすが全国一のセールスマン。素晴らしいプロ精神を見習いたい。

Friday, June 4, 2010

なごみカフェ- Coode Street Cafe

Mt Lawleyの賑やかな地域から少し離れた住宅街にひっそりとあるカフェ。以前はデリのような営業をしていたが、現在は改装して少し大きくなったが、なぜかレトロな気分が漂う店内。グルメ雑誌Delicious のカフェ大賞も受賞している。

店内に入るとまずスウィーツの種類に感激した。全部試してみたくなるぐらいかわいい。New Norcia Bakeryのものも少しおいている。

ランチはキッシュなど軽いものが中心だが、サラダだけでもボリューム満点。NorthbridgeのTartsのMt Lawley版という感じ。地元の人が歩いてくるようなカフェで、犬の散歩がてらに休憩しているご年配のご夫婦が紅茶を片手に日向ぼっこしている。

朝・昼のみの営業だが、ファンクションのみ夜の利用も可能(予約要)。

週末カフェ候補に入れたい。

詳細は下記を参照。


Tuesday, June 1, 2010

Pumpkin Resotto to die for - Balthazar


表題のうまい日本語訳が見つからなかったぐらい、今までの常識を完全に覆すリゾットにPerth EsplanadeのBalthazarで出会った。

レストランは以前紹介済みだが、衝撃的なPumpkin Risottoを初めて食べた。完璧に調理されたお米、リッチでクリーミーなカボチャの食感のハーモニーにGoats CheeseとPistacioナッツが加わり、肉や魚のメインと対抗しても十分勝てる絶品だ。一口ずつ味わうたびに、ドキドキした。

エレガントな盛り付けで量もちょうど良い。お米が中心になりがちのリゾット、ここまでうまく作れるのかと大感激。

前菜のTequila, Limeオイスター、食後のデザートの洋梨タルトも、脇役として見事に足並みが揃い、今後長い間記憶に残るであろうディナーを堪能できた。Tia MariaとChocolateのアイスクリームもあったので、次回はこれに挑戦する予定。

リゾット好きでも、そうでなくでも、是非試してほしい一品。
サービスの質はウェイターによりかなり差があるので要注意。
詳細は下記を参照
http://www.bestrestaurants.com.au/restaurants/WA-Perth-balthazar.aspx